プレスリリース

UPDATE

クールベと海
フランス近代 自然へのまなざし

開催期間:

山梨県立美術館(山梨県甲府市)にて特別展「クールベと海 フランス近代 自然へのまなざし」を、2020年9月11日(金)より2020年11月3日(火・祝)まで、開催いたします。19世紀のフランスで活躍したギュスターヴ・クールベ(1819-1877)の絵画を中心として、故郷を描いた風景画や狩猟画、またモネやミレーなど他の画家たちが描いた海など約90点を一堂に展示し、クールベの風景画にみられる同時代性と特異性をご紹介します。

ギュスターヴ・クールベ《波》1869年 愛媛県美術館蔵

この展覧会の
広報用データのお申込みはこちら
ログインしてご利用ください。

展覧会概要

19世紀のフランスで活躍したギュスターヴ・クールベ(1819-1877)は、伝統的な美術や旧来の政治体制に反発した前衛的な画家として知られています。理想化したり想像上の物を描くのではなく、自らの目で見た「あるがまま」の現実の姿を絵に描きとめたレアリスム(写実主義)の画家として、時に政治批判を含む作品やスキャンダラスな内容の作品を発表し、人々の注目を浴びました。

一方、クールベは、故郷であるフランシュ=コンテ地方の山間の森や、フランス北部のノルマンディーの海を繰り返し描いています。特に1860年代以降、海の情景を好んで描き、当時の人々から賛辞を得ました。クールベの海は、それまでの時代に描かれた物語性や感傷性に富む海とも、後の世代が描いたレジャーとしての海とも異なる視点で描かれています。

本展覧会では、クールベの海の絵画を中心として、故郷を描いた風景画や狩猟画、またモネやミレーなど他の画家たちが描いた海など約70点を一堂に展示し、クールベの風景画にみられる同時代性と特異性をご紹介します。

クールベの海
フランスとスイスの国境にあるジュラ山脈の渓谷で育ったクールベにとって、海は身近な存在ではありませんでした。1841年、22歳にして初めて「地平線のない海」を見た彼は、「谷の住民には奇妙なものです」と両親に書き送っています。1869年の夏には、ノルマンディー地方のエトルタに滞在し、海の広大さと激しさ、光、気候の変わりやすさ、白亜の岸壁の明るい色に魅了され、多数の海の情景を描いています。パレットナイフを用いたクールベの作品には、躍動感に満ちた海が写実的に表現されています。
海の風景画はクールベの作品の中でも当時から人気が高く、総点数は100点以上にもなります。本展では、クールベが描いた様々なヴァリエーションの海の絵画を展示します。

クールベの自然・動物
クールベは、故郷の自然や、鹿や猟犬など狩猟をテーマにした作品を多く描いています。それまでの絵画の伝統では、古代ローマを思わせるイタリアの風景など、理想化された風景画がしばしば描かれましたが、19世紀に入ると、画家たちは自分たちの目の前にある身近な風景を描こうと試みました。パリ近郊のフォンテーヌブローの森へと写生に出かけたバルビゾン派の画家たちは、その代表的な存在です。クールベもまた、故郷の特徴的な山々や、生命力にあふれた動物たちを、自らの目を通して描き出しました。

さまざまな画家の海
18世紀頃までの西洋絵画では、海は何らかの物語や比喩と結びつけて描かれたり、人間の力ではどうにもならない恐ろしい存在として描かれたりしました。しかし、19世紀になって身近な風景が絵画のモチーフとして見られるようになると、海に対する見方も変わります。19世紀半ば以降、フランスに鉄道が走ると、海もレジャーの場となり、モネやブーダンといった画家たちが海の風景画を多く描くようになりました。

開催概要

会期
2020年09月11日(金)〜2020年11月03日(火・祝)
会場 山梨県立美術館
住所 山梨県甲府市貢川1-4-27 Google Map
展示室 山梨県立美術館 特別展示室
時間
09:00〜17:00(最終入館時間 16:30)
休館日
月曜日
(9月21日・11月2日を除く)、9月23日(水)
観覧料
一般:1,000円(840円)、大学生:500円(420円)
※( )内は20名以上の団体料金、前売料金、県内宿泊者割引料金
※高校生以下の児童・生徒は無料(高校生は生徒手帳持参)
※県内65歳以上の方は無料(健康保険証等持参)
※障害者手帳をご持参の方、およびその介護をされる方は無料
URL
【山梨県立美術館 公式サイト 展覧会紹介:「クールベと海 フランス近代 自然へのまなざし」】
https://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/exhibition/2020/01/post-79.html
主催 山梨県立美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会、テレビ山梨
協賛 ライオン、大日本印刷、損保ジャパン
後援 在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、山梨日日新聞社・山梨放送、テレビ朝日甲府支局、朝日新聞甲府総局、毎日新聞甲府支局、産経新聞甲府支局、共同通信社甲府支局、時事通信社甲府支局、山梨新報社、日本ネットワークサービス、エフエム富士、エフエム甲府
協力 日本航空、山梨交通

イベント・講演会・グッズ・コラボ情報

イベント(1)
◆ ギャラリー・トーク上映会
19世紀フランスの文学や文化史を専門とする小倉孝誠氏によるギャラリー・トークを上映します。ホームページでも公開予定です。
[講師] 小倉孝誠氏(慶應義塾大学教授)
[日時] 9月26日(土)、10月24日(土) 10:00~/14:00~
[場所] 講堂※聴講無料、定員40名、先着順
◆ ミュージアム・シアター「マルクス・エンゲルス」
社会主義思想に共鳴し、世界初の労働者政権であるパリ=コミューンに参加したクールベ。彼と同時代に生き、1848年に共産党宣言を出したマルクスとエンゲルスの伝記映画。
(監督:ラウル・ペック、2016年)。
[日時] 10月31日(土) 13:30~(118分)
[場所] 講堂※鑑賞無料
[定員] 40名
参加方法は決定次第ホームページ等でお知らせします。

イベント(2)
◆ こども美術館
「波のヒミツ~ウェーブ発生装置で探ろう~」
ウェーブ発生装置を使い、自分で波をつくりましょう!波のでき方や形など、クールベの描いた「海」に科学の視点から迫ります。実際に波を体で感じる体験もあり、お子様から大人まで、家族みんなで楽しめます。
[講師] 小林直樹氏・市川大睦氏・望月勝氏(山梨県立科学館)
[日時] 10月10日(土) ①10:00~11:30 ②13:30~15:00
[対象] 小学生以上(小学1~3年生は保護者同伴)、各回10名程度
[場所] ワークショップ室
[申込方法] Faxまたは電話で次の情報をお伝えください。
①参加希望時間②全員の氏名(付き添いの方も含む)
③年齢(学年) ④電話番号(Fax番号)
[申込期間] 9月11日(金)~ 定員になり次第締切
[申込先]山梨県立美術館「こども美術館」係
Tel:055 -228 -3322 Fax:055 -228 -3324
※後日、ホームページにて本イベントの解説動画を配信予定です。

イベント(3)
◆ サンドアートパフォーマンス
砂を使って絵を描き、物語を紡いでいくサンドアートパフォーマンスで、クールベが描いた海を表現します。
[日時] 2020年10月25日(日) ①11:00~ ②14:00~(約60分)
[出演] Kohei氏(画家・サンドアーティスト)
[場所] 講堂
[定員] 各回50名(定員になり次第締切)
[申込方法] 電話でお申し込みください。Tel:055-228-3322
◆ 記念コンサート
クールベは親交のあったベルリオーズなどの肖像画を残しています。同時代の音楽家の楽曲をピアノの演奏でお楽しみください。
[日時] 9月20日(日) 14:00~(約40分)
[場所] 本館1階ロビー
[演奏] KaoLi(ピアノ)
※展覧会チラシに記載されている出演者からは変更になりました。

イベント(4)
◆ レストラン
「アート・アーカイブス」
ガレットやシードルなどフランスにちなんだ料理をお召し上がりいただけます。
※メニューは変更になる可能性があります。
◆ パリこさんぽ広場
ミュージアムコート(レストラン前広場)にて芸術と美食の街パリをイメージしたマルシェを開きます。日時は決定次第ホームページ等でお知らせします。

広報用画像一覧

  • 画像説明 ギュスターヴ・クールベ《波》1869年 愛媛県美術館蔵
  • 画像説明 ギュスターヴ・クールベ《波》1869年 ふくやま美術館蔵
  • 画像説明 ギュスターヴ・クールベ《エトルタ海岸、夕日》1869年 新潟県立近代美術館・万代島美術館蔵
  • 画像説明 ギュスターヴ・クールベ《フランシュ=コンテの谷、オルナン付近》 1865年頃 茨城県近代美術館蔵
  • 画像説明 ギュスターヴ・クールベ《雪の中の鹿のたたかい》1868年頃 ひろしま美術館蔵
  • 画像説明 クロード・モネ《アンティーブ岬》1888年 愛媛県美術館蔵
  • 画像説明 クールベと海 チラシ表
  • 画像説明 クールベと海 チラシ裏

会員向けご提供広報用データ

ログイン または 新規会員登録の上、お申込みいただけます。
掲載媒体には、読者プレゼント用ご招待チケット5組10名様分をご提供可能
プレスリリース・画像データの一括ダウンロード
山梨県立美術館の施設(外観・内観)画像も同時ご提供
この展覧会の
広報用データのお申込みはこちら
ログインしてご利用ください。
  • ログインされていない場合は、
    ログインの上、お申込み画面にお進みください。
  • ご新規の媒体は、ご登録の上、お申込みください。
    ご登録の際はご利用規約をお目通しの上、ご利用ください。
注意事項
当サイトのご利用にはログインが必要です。ログインの上、ご利用ください。 会員新規登録はこちらから
ご登録は、報道・メディア関係者の方に限ります。それ以外の一般の方はご登録いただけませんので、ご了承ください。
  • 推奨環境について:Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edge、Safari(Mac)各最新版、Internet Explorer11、iOS11.0以降・Safari最新版、Android 6.0以降・Google Chrome最新版を推奨しております。推奨環境以外でのご利用や、推奨環境下でもブラウザの設定によっては、ご利用できないもしくは正しく表示されない場合がございます。また、JavaScript、Cookieが使用できる環境でご利用ください。不具合が生じた場合は、ARTPR担当者 までご連絡ください。